間村俊一装幀展 ボヴァリー夫人の庭 Le jardin de Madame Bovary

18/10/21 by sorajyuku_d

『彼方の本 間村俊一の仕事』(筑摩書房)刊行記念

11月2日(金)~11日(日)午後2時~8時

【記念イヴェント】(各回+間村俊一、三つ巴バトルトーク)

「あゝ浅草、あゝ浪曲、あゝ装幀」
福島泰樹(歌人)×玉川奈々福(浪曲師)
11月5日(月)午後7時より

「ポテトサラダとカツサンド」
平松洋子(エッセイスト)×堀江敏幸(小説家)
11月6日(火)午後7時より

「俳句と装幀の狭間で」
高橋睦朗(詩人)×小澤實(俳人)
11月7日(水)午後5時より

「蝶類図鑑あるいは5番電車に飛び乗って」
佐々木幹郎(詩人)×平田俊子(詩人)
11月9日(金)午後7時より

*各回、2000円(1ドリンク付)

予約・問い合せ:そら塾
(090-5525-4428 noirmam@sepia.ocn.ne.jp)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
彼方の本 間村俊一の仕事   写真 川上朋子(スタジオ・クラスター)
道具は糊、定規、カッターナイフ。
情緒に回収されない端正な造本をつづける職人気質の装幀家にる創作論・作品集。
装幀を手がけた約三百店の書影をカラー写真で収載。
筑摩書房 A5版上製カバー装 192頁 定価(本体価格4700円+税)

 

No Comments

Category: 未分類 / Tags: /

コメントはありません : “ 間村俊一装幀展 ボヴァリー夫人の庭 Le jardin de Madame Bovary ”

残されたコメント、お名前、ウェブサイトの公開権限は, そら塾に帰属します。不適切なコメントは削除されることがあります。ご了承ください。

そら塾/Sorajyuku

   〒110-0003 東京都台東区根岸3-13-25
   TEL 090-5525-4428

Top of page